成都へ

 7月24日(金)

 今回の四川省への旅は全日空成都直行便でビジネスクラス利用、参加人員21名。 第一ターミナル集合時間は2時間半前の14:55。 中央線、京成成田線で成田空港に向かう。

 14:30、第一ターミナルに到着。 すでにC旅行社の受付は始まっていた。 搭乗手続きを済ませ、時間が十分あるので航空会社のラウンジへ。 搭乗ゲートは28F番。 一番近いラウンジはユナイテッド航空のユナイテッド・クラブだが、出国審査を済ませてから逆方向の第5サテライトのANAラウンジに行く。


 第5サテライトのANAラウンジ 入口

 すぐにシャワーで汗を流し、さっぱりしてから、軽食コーナーへ。


 冷たい生ビールにクラッカー、十勝チーズ。

 数独を5問ほどこなしたら、丁度良い時間。 搭乗ゲートへ。


 搭乗ゲート ここからバスで駐機場へ。


 座席は7K ビジネスクラス席は35席。 我がツアーで21席占拠。


 座席 7K


 座先はリクライニング。 5時間余りの飛行なのでまあいいか。 スリッパ以外のアメニティ・グッズはなし。


 17:48 34L滑走路から北西に向けて離陸。


 18:30 飲み物のサービス。 白ワインを頂く。


 19:07 夕食のサービス。 和食を頂く。 美味しかった。

 21:32 成都国際空港に到着。 比較的空いている入国審査を抜け、荷物を受け取り、


 21:58 空港を出て、22:53、芙蓉麗庭酒店に到着。

 このツアーではポーターのサービスは一切なく、全て自分で荷物を運ぶことになっている。 慣れると気軽でよい。