旅の(あったら)便利グッズ

 ホルスター型シークレット・バッグ

 ホルスター型シークレット・バッグ外側              ホルスター型シークレット・バッグ内側

 左脇下にセット。 肩から左右のベルトに固定できる。 パスポート、お札、カード、財布などを収納。 上着を羽織ると全く目立たない。 暑い所では上着を着ないので出番なし。 暑い所ではたくさんポケットの付いているモンベル(Mont-bell)のアウトドア・メッシュ・ベストを愛用している。
 以前は旅行社からもらったパスポートホルダーを首から下げていたが、首にはカメラ、双眼鏡、イヤホーンガイドなど様々なものを下げるので、貴重品は肩の方へ回した。


 超ミニライト

 超ミニライト 消灯時                      超ミニライト 点灯時

  旅行用に今まではミニライト(長さ:15cm、単三電池2個)を持ち歩いていたが、滅多に使わないのに大きくて邪魔でしょうがない。
 そこで、さらに小型のライトを探していたら、ダイソー(ワンコイン・ショップ)に可愛い超ミニライトがあった。
 長さ:7cm、電池はLR44が4個入っている。 これで105円ならとすぐに購入。
 ピラミッドの中、洞窟、もちろんホテルでの枕元。 ポシェットに入るので常に携帯。


 クリプター回転フック付機能カラビナ(Qlipter)

 クリプター 収納時                       クリプター 使用時

 テーブル・ハンガーとして使用。 耐荷重50ポンド(約23Kg)と言う優れもの。 スーツケースを吊り下げられる。
 以前はテーブル・ハンガーを使っていたが、一眼レフカメラが次第に大きくなり、小さいテーブル・ハンガーでは心配に。
 アメリカ旅行中に$20で購入。


 Garmin GPSmap 62s

 Garmin GPSmap 62s                      ストラップをアンテナに引っ掛けてベルトに吊り下げる。

 GPSを使って、世界中で現在位置を知り、行動の軌跡を記録できる優れもの。 ただし、英語版で、マニュアルはほとんど使い物にならない。 すこしずつ調べて、確かめて使い方を高度化していくしかないようだ。
 記録した軌跡はグーグル・アースやグーグル・マップに取り込むことができる。 ネット上で世界中の地図を無料で入手でき、さらにパソコンで地図上にウェイポイントを設定し、Garminに転送できる。  現地では自分の現在位置、ウェイポイントを指定して行程のナビもできる。
 難点は単三電池2個の消耗が激しい(20時間)。 旅行では充電式のエネループ8本を交互に使っている。  Garminの使い方は こちら


 ICレコーダー

 3.5mm 3.5φ (オスーオス L型)オーディオケーブル、分配プラグ、ICレコーダー、イヤホン

 飛行機内で音楽を聴くためと、イヤホン・ガイドからの出力を録音するために使用。
 電池は単4充電式が1本。 USB電源から充電できる。 本体のメモリーは4GB。 さらにマイクロSDメモリーを付けられる。 1日に8時間連続で録音してもMP3なので10日間でも6GB程度。 16GBのマイクロSDを入れておけば十分。


 タグツール・温湿度計

 温湿度計とシリコーンケース

 あっても便利ではないが、話題を提供し、好奇心を満足させるグッズ。 小型の温湿度計を探していたがなかなか見つからず。
 これは無印良品で見つけたもの。 温湿度計:¥1,000  シリコーンケース:¥300
 ショルダー・バッグに付けていつも持ち歩いている。